RECOMMEND

<< 鋼の錬金術師 (7) (ガンガンコミックス) | main | 鋼の錬金術師 (9) (ガンガンコミックス) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
鋼の錬金術師 (8) (ガンガンコミックス)
評価:
荒川 弘
スクウェア・エニックス
¥ 420
(2004-07-22)
<<前の巻へ>1巻から読む<次の巻へ>>
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

来る日にむけて
おまえ達の変わらぬ忠誠と安寧を祈る
人造人間に「親父どの」と呼ばれる男は静かに言った。


人造人間v.s.人造人間。
グリードとキング・ブラッドレイの戦いは、しかしブラッドレイの一方的な展開で幕を閉じた。
たった一人で蹂躙するブラッドレイ。
ことごとく命を奪われる合成獣達。
そのショックで、母を人体錬成した時の記憶が戻るアルフォンス。
そしてグリードは連れ去られるのだった。

グリードが目を覚ましたその場所。
そこには、かつて登場した人造人間たちが集合していた。
色欲のラスト。
暴食のグラトニー。
嫉妬のエンヴィー。
名前だけ登場する、怠惰のスロウス。
そしてキング・ブラッドレイは、憤怒のラースと名乗った。

強欲のグリードを加えた人造人間たちの前で、その男は彼らを「息子たち」と呼んだ。
世界を暗躍する人造人間を束ねる人物。
協力を拒否するグリードに、彼は言う。
生まれた場所へ わが魂へ還るがよい 強欲よ
そして溶かされたグリードは、この男に飲まれてしまう。


そのころ、エルリック兄弟がかつて訪れた街、ユースウェル炭鉱に、一人の少女が迷い込んでいた。
彼女の名前はメイ・チャン。
東のシン国から来たという。
不老不死の法を探して・・・

同じころ、機械鎧の修理のためにラッシュバレーを再び訪れたエルリック兄弟。
彼らの前に行き倒れていた一人の男。
彼の名前はリン・ヤオ。
やはりシン国から、不老不死の法を探してアメストリス国を訪れたのだった。


  <CONTENTS>
   第30話 鎧の中 真理の奥
   第31話 己の尾を噛む蛇
   第32話 東方の使者
   第33話 ラッシュバレーの攻防
   特別編 翔べない天使 prologue


新たな展開を予感させる巻。
合成獣や人造人間という、それまでの常識を覆す存在が登場し、さらに人造人間を束ねる一人の男の存在が示されます。
さらに、東方の国から来たという2人のキャラクター。
気のせいか・・・
いや
この国は何かおかしい
気の流れを読むというリン・ヤオが気づいた何かも含め、物語はさらに広がりを見せていきます。

<<前の巻へ>1巻から読む<次の巻へ>>
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

Author | 本棚 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
It comments.









trackback URL of This Entry
http://hon-yomo-yo.jugem.jp/trackback/67
Trackback