RECOMMEND

<< アイシールド21 (31) (ジャンプコミックス) | main | NARUTO (巻ノ44) (ジャンプコミックス) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
MOON LIGHT MILE (17) (ビッグコミックス)
<<前の巻へ>1巻から読む<次の巻へ>>
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

僕は・・・
地球に下りてみたい
2030年10月。
インド・パキスタン全面核戦争から5年後の世界。
人類初のムーンチャイルド、猿渡歩は10歳になっていた。

地球環境と経済を悪化させた印パ全面核戦争。
月に着陸を果たし、月世界の半分を支配している中華同盟。
地球上の政治は、月世界にも持ち込まれていた。

月でのセレモニーで命運を分かった吾郎とロストマン。
吾郎はテロに倒れた親友ロストマンに変わり、月で警察長官をしていた。

二人が暮らすのは、月面都市ドーム1(ルナネクサス)。
開拓当初から17年を経過した現在では、人口3万人、子どもから年寄りまでが暮らす一大都市へと発展していた。

開拓当初からは想像もできないほどのスピードと規模で拡大する月世界。
しかし・・・
僕は・・・
もっと冒険がしたい・・・!!
猿渡歩が父・吾郎と母理代子に言う。
それは、かつて親友とともに極致を目指した父の血を受け継いでいるからか。

ムーンチャイルドとして世界中の注目を浴びつつも、学校で留学組と軋轢を感じる歩。
社会の縮図は、月世界、そして学校にも波及していた。


感動の親子対面シーンから10年後の世界。
新たな時代設定、そして新たな目線で静かに語られ始める月世界開拓史。
歩の、ロストマンは生きているという言葉とともに、新しいストーリーが今、幕を開けます。

<<前の巻へ>1巻から読む<次の巻へ>>
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

Author | 本棚 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
It comments.









trackback URL of This Entry
http://hon-yomo-yo.jugem.jp/trackback/54
Trackback